何のために入る保険ですか?の詳細について

保険加入のタイミングは?保険の見直し無料相談室

トップページ > 何のために入る保険ですか?
何のために入る保険ですか?

"保険には大きく分けて2つの役割があります。一つは死亡保障です。かけがいの無い人に万が一のことがあった場合、金銭で保障を受けるための仕組みです。仕組みから言えば、期間を決めてその期間内に事故が起きた場合のみ支払います。これを定期保険と言います。期間を決めず、一生涯を期間とする場合は終身保険となります。定期保険は基本的に掛け捨てで、終身保険は積み立てです。なぜならば、一定期間内に事故が起きる確率は非常に低く、期間が1秒でも過ぎれば保証を受けることは出来ません。一生涯を期間とすれば、人はいつか必ず亡くなりますので、事故が起きる確率は100%です。そのため、終身保険の保険料が高くなります。
もう一つの役割は生存保険です。生きているうちに受け取る年金や医療保険もこのカテゴリーに入ります。保険会社によって掛け捨てや積み立ては選べますが、積み立てにすっればそうたちてきに保険料は高くなります。
あなたが検討している保険はどのような種類でしょうか?保険は長く付き合って行く商品ですし、支払う保険料もかなりの金額になります。何のために入るのか、どのような保障を求めているのか、よく検討しましょう。どの会社の保険に入るかは、保険の種類が決まってからでも遅くありません。
"

無料相談はこちら

★保険GATEの公式サイト
http://www.hokengate.jp/

★保険マンモスの公式サイト
http://www.hoken-mammoth.jp/

★ワールドファミリーフィナンシャルの保険相談「みつかる君」
http://hoken-mitukaru.com/
関東、東海、関西、九州北部の地域限定です。

★ほけんの窓口の公式サイト
http://www.hokennomadoguchi.com/
ほけんの窓口はお近くの店舗で無料相談をしています。

★保険1番の公式サイト
http://1st-hoken.jp/

★保険テラスの公式サイト
http://hokendirect.jp/web_reserve/

関連エントリー
Copyright © 2011 保険加入のタイミングは?保険の見直し無料相談室 . All rights reserved