夫や子供がいない場合に必要な障害保険の詳細について

保険加入のタイミングは?保険の見直し無料相談室

トップページ > 夫や子供がいない場合に必要な障害保険
夫や子供がいない場合に必要な障害保険

"わたしが必要だと思う保険は障害保険や個人年金などの保険だと思います。
39代女性ずっと一人暮らしでこれからも家庭を持つつもりはないし一人暮らしを生涯続けていくだろうと考えています。
ですから生命保険などの死亡保障額が高い保険のプランは必要ありません。
国民年金を数年納めていたことがありましたが収入がかなり少ないので今国民年金は毎年免除してもらっています。
将来は今親が住んでいるマンションを相続することになっているので住居の保障はありますが、固定資産税やマンションの共益費は支払いつづけなければなりません。
一人暮らしで夫も子供もいない場合、万一の病気や事故で障害者になって働けなくなってしまったら生活手段を失いかねません。
保険スタッフの友人から紹介された障害者保険に入るように勧められたことがあります。
そんな身寄りのない人の生活費や介護費用も一生涯保障してくれるからです。
月額4000円弱の掛け金でしたが収入がずっと少ない状態なので今は月掛け1600円ほどの医療保険と国民健康保険だけしか納めていません。
"

無料相談はこちら

★保険GATEの公式サイト
http://www.hokengate.jp/

★保険マンモスの公式サイト
http://www.hoken-mammoth.jp/

★ワールドファミリーフィナンシャルの保険相談「みつかる君」
http://hoken-mitukaru.com/
関東、東海、関西、九州北部の地域限定です。

★ほけんの窓口の公式サイト
http://www.hokennomadoguchi.com/
ほけんの窓口はお近くの店舗で無料相談をしています。

★保険1番の公式サイト
http://1st-hoken.jp/

★保険テラスの公式サイト
http://hokendirect.jp/web_reserve/

関連エントリー
Copyright © 2011 保険加入のタイミングは?保険の見直し無料相談室 . All rights reserved