人生設計とともに考える保険の詳細について

おすすめの保険は?無料の保険相談室

トップページ > 人生設計とともに考える保険
人生設計とともに考える保険

"若い頃は、保険会社の方から言われたままを鵜呑みにしてそのまま加入していましたが、結婚して子供が産まれ家計のやりくりなどを真剣に考えだすと、毎月払う保険料に疑問を持ち始めました。
特に生命保険は、学資保険などのように毎月払っていたお金が何年後かに返ってくるというお金ではありません。
でも人生はいつ病気になるか、事故に遭うかということはわからないし、その時に必要なお金がすぐに準備できるのかというと、用意できないと思います。
それでは、生命保険に入らずに保険料として払っている分を定期積立をしておくという方法もあるのではとも思いましたが、銀行の利率も悪く、自分で管理しておくこと自体が危うそうで、困っているときに手をつけてしまう危険もあり、積立てておく自信もありませんでした。
そんな時友人から病気というのは急にくるもので、保険に入っておくと保険会社の方に相談もできるし、頼りにもなるから大事だよといわれて、目先のお金ばかりに囚われていたことに気づきました。
もしものときのお金もそうですが、もしものときの安心感も大切なんだと気づかせてもらいました。
それからは人生設計をもとに保険の加入を見直し、今は子供の教育費が優先、必要最小限の保険に加入しましたが、また10年後には必要なものも違ってくると思うので、またその時に考え直すということで、今後も保険と上手に付き合っていこうと思っています。"

関連エントリー
Copyright © 2011 おすすめの保険は?無料の保険相談室 . All rights reserved